世界一周ローカル旅

「この旅で一番最悪の移動だった」って言いたいぃ

LINEで送る
Pocket

サパからラオス、地獄の国境越え

 

モン族の村から帰った僕は、以前より明らかにモン族の人々との距離が近くなっていた。
サパの町にはこの辺りで一番大所帯のモン族が多い。
僕とチーちゃんが歩いているのを見ていた人達から、「モモチーの家に行ってたんでしょう?これ買って!」と、何の脈絡も無い営業をかけられるようになった。

 

でももうトレッキングやホームステイにしつこく誘われなくなったし、モン族にある程度の利益をもたらしたからか世間話も出来るようになった。いくら営業をかけても断られるって分かったからかな...。

 
チーちゃん宅へホームステイしてきた話
外国人のレディに逆ナンされて家に泊まりに行くことになった…!!!【前編】
外国人のレディに逆ナンされて家に泊まりに行くことになった…!!!【後編】

 

 

 

さて、早いもんでベトナム最終日。
いよいよ前評判の良いラオスに入る。

 

バスのブッキングはまだしていない。

 

昨晩エージェントを何件か周ったのだが、サパルアンパバーン(650㎞位)$44が相場らしく、高過ぎて予約する気にならなくてまだしていなかった。

 

ちなみにホーチミンシェムリアップ(500㎞位)$20で予約可。

 

「たったこの距離で何でこんなに高いんや?」と思っていたが、ルアンパバーンに着いた頃には「そういうことか」と思う羽目になる。

 

結局、昨晩は既に閉店していた所に行くと$40だったのでそれで手を打つことにした。

20150415_184310edit
 

午後615分。日がちょうど沈む頃、エージェントの指示通りオフィスまで来た。

 

話ではすぐにバス停へ向かう予定だったけどいきなり30分以上待つように言われ、
その後バス停へ同行してくれたのだが目の前で何故かバスにスルーされ、
また事務所へ歩いて戻り、
結局バイクで別のバス停へ送り届けられ、バスの運転手団に「早くしろ!!」と怒鳴られるという言う訳わからんドタバタの中での乗車となった。
20150415_192754

 

いつも思うのだが、バスは平気で何十分も遅れて来るくせに、こっちが乗車する時はめちゃくちゃ急かされる。納得いかない()

 

 

だがバスの車内はもっとドタバタであった。でーーーん。
20150415_223844

通路に2列になって座ってますからね。なかなかのカオスっぷり!

 

僕の席は一番後ろの一番右。スリーピングバスというタイプのバスで、座席が160°位まで倒れている。寝転んでいるすぐ隣が窓ガラスになっていて、外と僕との間はガラス1枚だったのでなかなかスリリングだった。

 

 

 

途中、ベトナム側の国境の町でミニバスに乗り換え(乗り換え後もスリーピングバスと言われていたのに!!)国境を目指す。
20150416_063647

 

 

ラオスもベトナム同様、日本人の場合はビザ無しで最長15日の滞在が可能である。

 

最近、パスポートの処理代?と通行料を取るようになったみたい。
20150416_091914edit

 

ベトナム人は列に並ぶということを知らないのか、僕が順番を待っているところへ平気で割り込んでくる。「は?なに?」って20回位なりながらの国境越えだった。まじで!!!!!

20150416_092507
 

 

ラオス入国後が本番だった・・・。

 

ラオスに入ると道は極端に悪路へと変わる。ラオスの道路はまだまだ整備中の所がほとんどで、横揺れ縦揺れでずーっとジャンピングしていた。あと山!!酔わなかったのが不思議なくらい。センパアすげぇ!!
20150416_161946

 

そうつまり今回のバス代が結構高かったのは、ラオスが悪路過ぎて時間がめちゃくちゃかかるからであった。

 

ラオスに入った辺りで休憩があり、そこで思わぬ出逢いがあった。

 

ラオスのモン族(多分)のおばちゃん!!!
20150416_124602

 

ルアンパバーンに着いてから知ったのだが、ラオスにもモン族が暮らしている。

 

ただサパのモン族と違い、英語が全然伝わらなかった。元々同じ民族かも不明。

 

この時の僕はまだラオスのお金を全く持っていなかったので、「ごめん、お金持ってないんだ」と言って財布に入っているベトナムドンを見せて売り子から逃れる事が出来た。

 

しかしその中の一人は、それで良いから買ってとせがんできた。
「これラオスのお金じゃないよ?ベトナムのお金!!」
解っているのかどうか定かではないが、どうせ余ったお金だし、これで良いと言っているので買っちゃった。

 

(勝手に腕にミサンガ巻いてくるんですけど、巻き終わった後に「え、いいの?ありがとう」って金払わずに去るのはやりすぎですか?)

  
 

そんな感じで途中乗り換え待ちも2時間位あったが、合計650㎞の道のりで26時間もかかった。

 

横山笑来

 

今回まじでめっちゃ大変な移動経験できて良かったです。一回経験しとけばあとはもう移動頑張らないようにスケジュール組めるから。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーリンク

海外ホテル検索
「スーツケース買うのはちょっと…」という方はこちら
シリーズ510万部突破!旅の指さし会話帳
スカイスキャナーで航空券比較検索

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です