世界一周ローカル旅

トンレサップ湖×チャリティー

LINEで送る
Pocket

まいど!横山笑来です。

 

 

シェムリアップからトゥクトゥクで約30分、トンレサップ湖へやってきました。

 

トンレサップ湖は、東南アジアで一番大きな湖です。面積は約2,700km ²で、佐賀県より少し大きい位です。でっかー!!

 

え、佐賀県わかりにくいですって?
(
佐賀県のみなさんごめんなさい。)

 

しかしこれは乾季のサイズで、雨季にはこの約6倍にもなるそうです。(岩手県と同じ位)

 

そんな広大なトンレサップ湖には住民がいます。ベトナムの南北戦争やカンボジア内戦による難民達が、土地代のかからない住居として、水上生活を始めました。

 

湖には約100個の住居区があるそうで、全体で約100万人の人々が生活しているそうです。

 

水上には、もちろん家があり、お店も、学校もあります。建物と湖の間に竹が敷き詰められていて、それで浮いています。この竹は5年に一度、取り替えるそうです。

 

移動はもちろんボート、買い物も通学、通勤、物乞いもボートです。

 

 

 

どうですか?面白そうですよね?行ってみたいですよね?シェムリアップの遺跡巡りに疲れた観光客にとても人気の場所です。それ故、個人での観光ではトラブルも頻発していると聞きます。

 

このトンレサップ湖の水上村が見学出来るボートが出ているのは一ヶ所だけではありません。少し離れた場所にも数ヶ所あるそうですが、僕が訪れたのはシェムリアップの町から一番近いボート乗り場です。

 

ここは一番観光地化が進み、ボート代も高いと聞いていました。でも、トゥクトゥクドライバーはここが安いからここに行こうと言います。他の場所は町からは倍程離れているので、ここでいいかということでここに来ました。ボート代も値切ればいいかと。

 

ボートのチケットカウンターで$25と言われます。高いわ!!たった一時間半のボートツアーで破格です in カンボジア。ちなみに別の離れた場所だと調べると$15だそうです。それでも高いんですけどね。

 

ここのボート代がやたら高いのは、トゥクトゥクドライバーが客をこのボート乗り場に連れてくるとコミッションが貰えるからです。だからトゥクトゥクドライバーに別の離れた場所に連れて行ってくれと頼んでも、可能な限りここへ連れて来られます。月収おそらく約$200-300の彼らからすると破格のコミッション!!本当はもっと稼いでるのかな...?

 

少しばかりの同情はありますが、横山笑来、そうはさせません。早速臨戦態勢に入ります。

 

ドライバーさんよちょっとこれはあまりに高いんじゃないの?君たちがコミッション貰ってることも知ってるし、他のボート乗り場だと$15だそうじゃないの。やっぱり今からそっちに連れていって貰おうかな。アンコールワット1日券でも$20なのにですよ?

 

はい$18になりました。

 

 

ちょっとイメージ悪いですかね。たまに、これが出来ないんだったらオタクとの契約更新は無かったことするから!!ぐらい強気な親会社みたいな交渉(強要)する人いるんですけど、僕は断じてそういう事は絶対にしませんからね。あれは良くないです。文章なので簡潔になってしまいますが、実際はお互いニコニコしながら話してます。文章力頑張ります。

 

 

 

 

つい昨夜の出来事ですが、ナイトマーケットへ行ってきました。そこである商品を見つけ、手にとって見ていると、店員さんが近づいて来ました。ヤスイヨヤスイヨ!

 

幾ら?

 

$15!!ヤスイネー

 

...ちょっと高いかなぁー

 

わかった、お兄さんトクベツ!!$10!!

 

えー。どうしよー(悩んでるフリ)。やっぱ要らね。No thanks!!

 

これラストプライスネー$5!!ヤスイネー

 

 

 

 

これほんの1-2分の出来事です。
カンボジア常にこんな感じです。定価なんてあって無いようなもんなんです。

 

 

 

 

 

少し脱線してしまいましたが話を戻します。
20150322_091739

 

いよいよボートへ乗り込み水上村へ!!わくわく!!

 

ボートで走ること約10分、水上に浮かぶ家々が見えてきました。
20150322_095155

 

そう言えばここ、僕と宿で会った友人と2人で来たんですけど、僕ら以外に観光客じゃない現地人4人も一緒に着いてきました。ボート操縦するのに間違いなく4人も要らないので、終わったらチップを4人からせがまれるのかと考えていると、内1人はいきなりその辺の家で降り、別れました。彼の家だったんですねー。

 

その後、水上の小さな売店に寄り、ガイドの1人が缶ビールとつまみをたくさん買ってきて、飲もう!おごりだから!と言ってきます。あ...怪しすぎる。

20150322_095920
 

断り続けていると、ボートはどんどん沖の方へ走って行き、気がつくと周りに一隻もボートがいなくなってしまいました。ヤバい、ビール断ったから怒ってる?なんかされる?そんな不安を抱えていると、彼らの飲み会が始まりました。
20150322_100054

 

あ、あの...。僕らのツアーは...。

 

 

いいから飲みなよ!!

 

いえ、結構です。

 

僕の友人がタバコ吸い始めたのをきっかけに、彼らはガンジャまで吸い始める始末。
20150322_100857

 

即席シーシャまで!!
20150322_100933

 

 

カンボジアは規制が緩いそうです。

 

 

 

しばらく適当にお喋りした後、今度は倉庫みたいなところに連れて来られました。中からカンボジアでは珍しい程の大男が出てきてこう言った...。

 

ここでは恵まれない子ども達への寄付となる食料を買ってもらう。彼らは親がいないんだ。だからここで食料を買って、ボートで君達自身の手であそこの小学校へ届けてきてほしい!!米50kg$50だ!!運ぶのは手伝うからな!!さぁ$50出してくれ!!2人で$25づつでも良いぞ!!

 

いやいや、聞いてない。しかも何そのべらぼうな金額。そんなにお金持ってきてないです。

 

そうか、なら小さい方にしとくか!30kg$30だ!!2人で$15づつだ!!それなら良いだろ?さぁ$15出して!!

 

い、いやぁー。(なんやろこの違和感...。)

 

わーかった!これで最後だ!カップ麺のボックスで$20だ!$10なら出せるだろ!?彼らは親がいないんだ!!

 

 

 

 

ここで何か買って行かないと、ボートの運転手達も気まずくて水上学校へは行けないらしい。

 

 

友人とも相談したが、正直そんなに貧困に喘いでいそうに見えない、観光大盛況のこの場所で寄付するのは無しの方向で話がついた。

 

 

じゃあ、水上学校見に行かなくていいです。

 

そう言うと、ボートの運転手がカップ麺のボックスをボートに乗せようとした。

 

 

僕らはお金出さないよ。

 

俺が買うから良い、と運転手。

 

じゃあ行こうか。ボートに戻り始めたその時、

 

俺が$8払うから、2人は$6づつ払って。それでこの話はうまく収めよう。

 

だから払わないって言ってんじゃん!!

 

そう言うと、運転手はカップ麺のボックスを倉庫に戻した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっといいですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チャリティーってそうじゃないだろ!!!!?

 

 

 

 

 

 

 

なんかもうこの後、めっちゃテンション下がっちゃいました。

 

でもワニは可愛かった。
20150322_103852mini

 

 

いやそうじゃなくて、寄付するのは全然良いと思いますよ!?むしろ本当に寄付が無いと食べていけない人が目の前にいたら寄付します!!させて下さい!!

 

 

 

 

本当にそんな人がこの湖にいるのなら...。

 

 

 

 

 

 

ぁーーもう!!これ以上話続けると自分のことがもっと嫌いになりそうなので、この辺にしときます。

 

 

ごめんなさい。

 

横山笑来

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

LINEで送る
Pocket

3 thoughts on “トンレサップ湖×チャリティー

  1. Pingback: ちょっとカンボジアの孤児院行ってきた – 世界一周ローカル旅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です