世界一周ローカル旅

初の陸路国境越え《タイ(バンコク)→カンボジア(シェムリアップ) 》〜後編と言うか本編〜

LINEで送る
Pocket

まいど!横山笑来です。

 

前編はこちら

 

中編はこちら



スクリーンショット (16)
 

 

 

30分以上遅れて来たミニバンのドライバーに急かされながら乗り込む。車内にはすでに何人か乗客がいた。(良かったぁぁぁ。)

 

僕の他に日本人4人、オーストラリア人2人、イラン人3人。ドライバーは多分タイ人。英語はあまり通じない。

 

20150319_115430
 

 

ミニバンで走ること5時間、国境に面するタイ側の町、アヤンプラテートに到着した。

 

ここでランチをとり、いよいよ国境越えだッ!!

 

 

 

ここからは更に小さいミニバンに何人かに分かれて、車で数分の国境のすぐ手前の地点まで送って貰う。僕はミニバンで仲良くなったイラン人3人組と一緒に送って貰うことになった。

 

 

ドライバーにお別れを言って、徒歩での国境越えとなる。

20150319_143333

20150319_143533
 

 

 

ここでやる事は大きく別けて3
1.
タイ出国審査
2.
カンボジアビザ取得
3.
カンボジア入国審査

 

これらが終わったら国境の向こう側で待機しているはずの大型バスに乗り込みシェムリアップへ向かう。

 

 

20150319_143643mini
 

まずは「1.タイ出国」

 

ビザの期間内なので難なくクリア!!

 

しかし、同行していたイラン人3人組の内の1人に何かしらの問題があり、出国出来なくなったらしくここでお別れしなくてはいけなくなった。さようならお元気で!

 

20150319_145209

20150319_145418

20150319_145459
 

さぁ次は「2.カンボジアビザ取得」
日本人の場合、東南アジア諸国の中でカンボジアだけが入国するのにビザが必要である。日本でも、バンコクでも取得可能なので、既に取得済みの人は、後は入国するだけ。

 

僕は【Arrival Visa】入国時に取得するビザを取得してみたかったので、手続きへ向かう。(事前に別の場所で手続きするのが面倒臭かっただけ。)料金も必要な物も滞在可能日数も同じなので問題無し。

 

ただ、アライバルビザは窓口の人に賄賂(わいろ)を求められたりして余計なお金を支払ってしまうトラブルが相次いでいるらしい。心してかかる。

 

建物に入ると、審査用の簡単な書類を書いて、顔写真を持って窓口へ向かう。窓口の上には【Tourist Visa…$30】と書いてある看板が設置されている。

カンボジアはリエルと言う通貨があるが、インフレが進み額面が大きくなり過ぎた為、アメリカドルも普通に流通している。$14,000リエル。

 

 

$25って聞いてたのに値上がりしてるやん!!写真を撮ろうとしたら止められたので撮れなかったが、流石にこれは嘘の金額じゃないよね?

...と思い$30を用意していると、

 

係員「$30+100バーツ払って。」

 

僕『(お、きたか?)何で?何の100バーツ?』

 

$30+100バーツ払う決まりになっているんだ。」

 

白い紙に手書きで、Tourist $30+100B、と書いてあるものを見せてきた。

 

(こんな紙、何の信憑性も無いやろ!!)だから何の100バーツなの?上の看板には$30としか書いてないじゃん。だったら100バーツも書いとくべきじゃないの?』

 

「わかった、内緒だよ。$30だけで良いよ。」

 

『センキュー!』

(実際はもうちょっともめた。)
 

 

言うまでもないが100バーツは賄賂だ。周りには普通に支払っている外国人旅行者もいた。嘘をついている時や、都合の悪い時、彼らは面白いほど分かり易い。まず目は合わせないし、だんまりを決め込む。かわいい。

 

同じミニバンに乗っていた日本人学生はバンコクで取得していたが、その時にビザ代$30と手数料$35も支払ってしまったらしい。こういう時は勉強代、経験代だと思うしかないよね。ドンマイ!!

 
 

 

最後の「3.カンボジア入国審査」はすごく混んでいて並んでいたけど、審査自体はすぐ終わり、ここから大型バスに乗り込みシェムリアップへ向かう。

 

 

 

 

まぁ看板をちゃんと読みながら行くと特に迷ったりすることは無いと思うけど、僕はここまで一緒のミニバンに乗ってきた日本人の学生二人組が変な所に行きそうになっていたところをたまたま発見し、引き止めたりした。ドライバーと別れた時に言われた事がわからなかったらしい。

 

 

彼らの事では無いが、現在、春休みシーズンだからかカンボジアには日本人大学生がめちゃくちゃ多い。

 

この時の大型バスではたくさんの日本人大学生と一緒だったんですけど、バスのドライバーや助手の人が英語で色々と説明している側で、「何言ってるか全然わからんし。」とか平然と言う奴がいる。

「ねー!全然わかんないよねー!」とか言い合いながら盛り上がったり。

 

はっきり言うがめちゃくちゃかっこ悪いよ。(英語がわからない事ではなくて。)

 

そんなこと言ってるのは日本人くらいだし、じゃあ黙ってろよ!!!

大学の講義かなんかと勘違いしとるやろ。ダサ過ぎ。

 

 

 

 

あ、なんか最後締め方よく分かんなくなっちゃってただ思ったこと書いちゃいました。不快に思った方はごめんなさい。

 

 

それでは気を取り直して、
横山笑来の世界一周第3ヶ国目カンボジア編スタート!!!
20150319_160614

 

横山笑来

 

ランキング応援クリックもお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です