世界一周ローカル旅

アルバニア開業物語《第五章 開店》

LINEで送る
Pocket

とうとう開店の日を迎えました。
 
なんかここまで勢いでやってきましたけど、これが僕の人生で始めての開業です。これでやっとビジネスオーナーを名乗れます(笑)
僕の性格的に、やり出したら飽きるまではこれやりたいあれもやりたいの連続で、逆になかなか進まなかったり、変な方向に進んだり、めちゃくちゃ遠回りしたりもするんですけど、もうここからは全てが自己責任なんですよね!?実はあんまり実感無かったりもするんですよ。儲かったら素直に嬉しいだろうし、赤字の連続とかだとめちゃくちゃ凹みそう。。
 
ただまあ、、この店を始めたきっかけは、第一章でも書いた通り『シュコドラの人々に日本食を広めること』ですので、ここからはなるべくブレずにやって行きたいと思います。
 
そんなことを心の中で自分に言い聞かせつつ、たくさんの人に手伝ってもらいながら何とか開店の日を迎えられたことに幸せを感じます。
 

お昼12時の開店と同時に、お客さんが現れ始め、次々に開店祝いの一言を添えて注文してくれます。
 
はい、ここで早速問題発生!!
 
必要無いだろうという僕の判断で、プレオープンはしなかったので、キッチンに慣れていなかったせいでお客さんを結構待たせてしまうという事態が多発してしまいます。
 
初日の様子でーす、とかブログやFBに上げたかったのですが、そんな写真とか撮っている余裕など一切無く。滞在中の宿のボランティアスタッフのライアンが頼んでもいないのにホール業務を手伝ってくれたのですが、後から思えば彼が手伝ってくれなかったら完全に初日からパンクしていました。ライアン、まじでありがとう。
 
お昼過ぎに、たまたまアルバニアを旅で通りかかるという旅人の友人カップルが来てくれたので、彼から貰った写真の一部を載せときます。
 
アルバニア開業物語《第五章 開店》
 
W1024Q75_received_381257008942354
 
W1024Q75_received_381257095609012
 
W1024Q75_received_381256852275703
 
いい写真ですねー。
 
 
 
《今後の展望は?》
え、今後の展望ですか!?うーーーん、とりあえず物件の契約が1年契約なんで、最低1年はあれこれ試しながら頑張りたいですね(笑) 正直1年後どうなってるかとかはちょっと想像できないですね。正直1年でシュコドラの人々に日本食が“定着”するっていうのは難しいと思ってます。なので状況次第ではもっと長くやるでしょうし、、というかせっかく店構えたんで1年で終わっちゃうのはもったいないですよね(笑) 他にやりたいことができたら別ですけど。
あとこれはレストランに関係の無い話になるんですが、アルバニアってまだまだ日本人には認知されてないですけど、これから必ず人気の国のひとつになります。僕の中で色々理由はあるんですけど、それはまた追々話していきたいと思います。なのでまずはどんどんアルバニアのことを伝えて、まずは世界一周旅行者が行く定番の国にしたいですね!まあ楽しみながら頑張りますよ。
 

東欧回る予定のバックパッカー達よ!是非寄ってってくださいねー!!Free Wifiもあるよ!でもいつまでいるかわからないからねー!!DMもお待ちしております!!
 
 

 





 

■ブログランキング参戦中■
↓↓クリックお願いします↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑上のバナーをクリックするとランキングが上がります!↑↑
↑↑このブログは現在何位!?↑↑

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です