世界一周ローカル旅

アルバニアで迎えた節分の日

LINEで送る
Pocket

まいど!月刊「世界一周ローカル旅」のお時間です(笑)

 
最近のシュコドラは結構あたたかくなってきて、以前の様に寒さに臆することなく外出できるほどになってきました。
もう路上の八百屋さんで「野菜が凍ってる!!」なんてことにはならないので助かります。

 
 
さて、先日は節分の日でしたね。

 
昨年の10月頃にはアジアンレストランや日本食レストランをやるぞって言ってた僕も、最近はもっぱらSUSHIばかり作っています。
とは言ってもそんなに毎日注文が入る訳でもないので、ほとんど毎日遊んでばかりいます。

 
そんなある日、いつもの長期滞在メンバーとお昼を食べに行きますかと部屋から出ると、そこにはなんと新たな3人の日本人旅行者が。

 
シュコドラ生活最高記録更新!日本人8人!!ちょっと多いわ(笑)

 
アルバニア、キテます。

 

 
そんな訳で先日、宿に滞在中の旅行者全員を巻き込んで【節分の巻き寿司パーティー】を開催することにしました。

 

 

 

 
お昼過ぎ、二日酔いで重たい頭を起こし、買い出しにフィッシュマーケットへ行きます。

 
アルバニアはアドリア海に面していておいしい海の幸がたくさん獲れるのですが、高級な為かあまり庶民的ではありません。
どちらかと言うと川や湖で獲れた魚、特に鯉の方が食用として人気があります。

 

シュコドラに来て初めて鯉を食べましたが、まあ割と普通の白身魚という印象ですね。
 

 

 

 

買い出しを一通り終わらせたら、前日から寿司づくりの手伝いをしたいと、作り方を学びたいと、言ってくれていたフランス人旅行者のみんなと一緒に仕込みをはじめます。

 
今回作ったのは、近年の節分には欠かせない存在となった「太巻き」

 
英語で節分の説明が出来るように、いろいろと調べてみたんですけど、恵方巻きって関西のセブンイレブンから日本全国に広まったんですね!

 
中身は色々あるみたいですが、七福神にあやかって7種にするのが良いとされるそうなので7種用意しました。

 
アルバニア 節分

 
・卵焼き
・きゅうり
・にんじん
・レタス
・ツナ・エビマヨ
・マッシュルームの甘辛煮
・桜でんぶ(鯉から手作り)

 

 

仕込みが済んだら、一度巻き方の見本を見せて、みんなに自分の分は自分で巻いてもらいます。

 
この日はオフシーズンのくせに、なんだかんだ15人以上の人が集まったのでまあまあな盛り上がりをみせます。

 
アルバニア 節分

 

海苔に酢飯を広げるだけでめちゃくちゃ時間のかかる人、
具を乗せすぎて巻ききれなくなってしまう人、
海苔を追加して特大サイズを作っちゃう人などなど、

 
十人十色の太巻きが出来上がりました(笑)

 
アルバニア 節分

 

全員が巻き終えると、いよいよ節分とは何か?の説明をします。

 
 
「今日は日本の旧暦で言うと大晦日に当たる日だそうです。日本では大晦日には翌年の幸福をお祈りします。ではどの様にお祈りするか。この太巻きを使います。この太巻きの食べ方にはいくつかのルールがあります。まず一つ目、北北西の方角に向かって丸かぶりながら食べます。この方角は毎年替わるのですが、今年は北北西と決まっていて、その方角には幸福の神様がいると言われているからです。二つ目、食べる時は無言で。北北西に向かいながら心の中で翌年の幸福をお祈りしながら黙って食べます。」

 

 

半分以上が西洋人だったので、無言で食事なんて難しいだろう、と思い、取り敢えずリアルな文化を伝えるから興味があればやってみて!と前置きしたのですが、全員が北北西の方角を向きながら自分の作った太巻きを黙々と食べている光景は、何とも言い表せられない感じでした。

 
アルバニア 節分

 

食べながら聞こえた音と言えば、飼い犬ジギーの寝息。それだけでした。

 

■ブログランキング参戦中■
↓↓クリックお願いします↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑上のバナーをクリックするとランキングが上がります!↑↑
↑↑このブログは現在何位!?↑↑

 
スポンサーリンク
海外ホテル検索
「スーツケース買うのはちょっと…」という方はこちら
シリーズ510万部突破!旅の指さし会話帳
スカイスキャナーで航空券比較検索

 

LINEで送る
Pocket

Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です