世界一周ローカル旅

アジアンレストラン開業に向けての試作品第一弾!!『唐揚げ定食』

LINEで送る
Pocket

前々回の記事(アルバニアで開業する、かも。)に思ったよりも反響を得られて光栄です。

しかも何人かの方々からは、「日本から食材を送ってあげてもよくってよ」とのお言葉!
本当に有難い。人の縁に感謝です。

 
 

■世界一周ブログランキング参戦中■
↓↓クリックお願いします↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑上のバナーをクリックするとランキングが上がります!↑↑
↑↑このブログは現在何位!?↑↑

 
 

提案

アジアンレストラン開業に向けての試作品第一弾!!『唐揚げ定食』

 

さて、そうと決まればもうやるしか無いですからね。
オーナーのアルマ達とイメージを共有するために、メニューのフライヤーを作ってみました。

 

「こんな感じはどうですか?ひとつのアイデアとしてなんですが・・・。」

 

「いいわね!早速サンプルを作ってみましょう!原価計算もしなくちゃね!使う食材全て書き出してくれる?」

 

「了解です」

 

さすが判断が早いです。

 

 

買い出し

アジアンレストラン開業に向けての試作品第一弾!!『唐揚げ定食』

 

翌日、午前中で宿の業務を終わらせ、アルマの娘アニと一緒に買い出しです。

 

娘だけどアニ。
ややこしいですが彼女もすごく優しくてしっかり者のお姉さんです。
趣味は古着屋巡りで、たまに僕も一緒に行きます。
最近知ったけど僕と同い年。

 

 

路上で野菜を調達し、他の食材はスーパーと近くの売店で購入し、同時にマーケティングもします。

 

 

ここで重大な事実が発覚!!!

 

 

スーパーで醤油を見ていた時のこと。
僕はてっきり1リットルボトルのKIKKOMANが買えると思ってたんですね。
だって宿にあるから。

 

でも実際アルバニアで手に入るのは、食卓用の150mlのもののみらしい。
当然高額で、唐揚げの漬けダレに使おうもんならめちゃくちゃコストがかかってしまう。
お値段なんと683レク(約568円)、とても買えない。

 

1リットルボトルの醤油が何故宿にあるのか?
それはアニが今年の4月まで住んでいたイタリアから持って帰ってきたものなんだそう。

 
 

ううううーーどうしましょう。

 

醤油の代えなんて無いしなぁ。

 

とりあえずモンテネグロに賭けるしかない。

 

無ければ読者さまに教えて頂いたネット通販か・・・。

 

 

試作品作り

アジアンレストラン開業に向けての試作品第一弾!!『唐揚げ定食』

 

僕の提案した唐揚げ定食の内容は・・・

 

唐揚げ、卵焼き、サラダ、おにぎり

 

これをワンプレートで提供します。

 

試作作りにはメディーナが応援に駆けつけてくれました。
彼女は料理好きで、色んなものに興味を持ってくれるのでやりやすい。

 

一番大変そうだったのはやっぱりおにぎり。
今回はほうれん草とゴマでふりかけを作って混ぜ込んだ三角おにぎりにしたんだけど、まあこれが難しいよねー。

 

僕の作った見本と自分の出来栄えを見比べてケラケラ笑ってました。

 

まあわかってたけど(笑)

 

 

試作品

アジアンレストラン開業に向けての試作品第一弾!!『唐揚げ定食』

 

出来上がったらスタッフのみんなで実食。
イメージをシェアする大切な時間です。

 

まあ唐揚げは以前作ったことがありましたからね。
みんな「安定の美味しさね」という感じ。

 

心配だったのがおにぎり。

 

以前、外国人には「素手で直接触りまくったごはん」が受け入れられにくいと聞いたことがあったからです。
メディーナはあまりそういう偏見とか無いので、ケラケラ笑ってただけだったけど、他の人の正直な意見を聞き出さない事には先には進めない。

 

偶然キッチンに居合わせたゲストのフランス人女性ふたりに聞いてみた結果、「ちゃんと手を洗ってくれているなら問題ない」とのこと。
うーん、遠慮しているのか、バックパッカーだからあまり偏見がないだけなのか・・・。

 

しかしその横で、イタリア帰りで日本食のこともよく知っているアニは、素手でおにぎりを頬張っていた。

 

うん、そこまで心配することじゃないのかな・・・?

 

 

今後の課題

アジアンレストラン開業に向けての試作品第一弾!!『唐揚げ定食』

 

みんな美味しいと言って完食してくれたし、味覚的なところは特に問題は無さそうに見える。

 

今後の課題はやはり、僕が居なくてもある程度できるスタッフの育成とかになるのかな。
ずっと僕ひとりでは出来ないからなあ。

 

それと何といってもプロモーション。
落ち着いたら町にビラ配りとか行こうかとも思ってます。

 

そもそも日本人の少ない国なので、日本人バックパッカーの休息の地というよりは、外国人(特にアルバニア人)に受け入れられるようにしていきたいと思います。

 

 

価格は原価計算をまあまあ細かくした結果、3ユーロ(約340円)で売り出すことになりました。

 

最初は宿のゲストから。

 

ここから僕たちのアジアンレストランが始まる

 

 

 

 

 

・・・のか?

 

■世界一周ブログランキング参戦中■
↓↓クリックお願いします↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑上のバナーをクリックするとランキングが上がります!↑↑
↑↑このブログは現在何位!?↑↑

 
スポンサーリンク
海外ホテル検索
「スーツケース買うのはちょっと…」という方はこちら
シリーズ510万部突破!旅の指さし会話帳
スカイスキャナーで航空券比較検索

 

LINEで送る
Pocket

Tagged on:

3 thoughts on “アジアンレストラン開業に向けての試作品第一弾!!『唐揚げ定食』

  1. じゃない方のヨシヒコ

    おにぎりはよくある薄いナイロン手袋使ってみるとか?
    でも個人的には日本で型買ってしゃもじで入れて作るのがいいと思う。
    分量も見た目も均一になるし、外人でもすぐ簡単に作れちゃうと思う。
    醤油の代わりは…
    おっと飲み行く時間だ!
    また今度(^-^)/

    1. 横山翔来 Post author

      じゃない方のヨシヒコさん
      ナイロン手袋してれば確実でしょうねー!
      型かぁ!その手があったか(笑)

      醤油の代わりー!!あるの!?おーしーえーてー

  2. Pingback: 営業初日 – 世界一周ローカル旅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です