世界一周ローカル旅

歴史的一戦を迎えた新しい国『コソボ』とアルバニアの関係

LINEで送る
Pocket

さ、寒いわ!!どうした東欧!!?
まだ10月に入ったところだというのに、ここ数日雨が続いていて気温がガクッと落ちている、アルバニアはシュコドラからお送りします。

 

ここ数年真冬でも比較的暖かい場所にいましたからね。
寒さに対する免疫がかなり落ちてる気がします。

 

気温12℃・・・。

 

寒いよおうおおおん!!!

 

 

そんなシュコドラですが、いつもより一層盛り上がりを見せております。

 

昨日知ったんですが、今日はなんと隣国コソボが国として独立してから初めてホームでサッカーの国際試合が行われるんだって!!

 

 

対戦相手はクロアチア。

 

会場は・・・?

 

そう。ここシュコドラで。

 

ん?

 

ホーム?

 

どういう訳かホームと言いつつアルバニアのシュコドラで行われるようです。

 

しかしこれには歴史的な深~い理由があるのです・・・。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

コソボの近代史

コソボ 場所
 

コソボの歴史は数々の民族紛争とともにあります。

 

アルバニアと同じく、コソボも古代よりローマ帝国、オスマン帝国に支配されていました。

 

オスマン帝国が衰退してきた1918年にはユーゴスラビア王国が結成され、現在のコソボはその中の一部となります。

 

1963年にコソボ州として自治権を獲得しますが、その後ユーゴスラビア崩壊に伴い

 

2006年には独立したセルビアのまた一つの自治州となります。

 

 

うーわーーーざっくりーーー

 

 

まあまあまあ今回大事なのはここからです。

 

オスマン帝国の時代、多くのアルバニア人は現在のアルバニアだけにとどまらず、周辺の色んな場所に移り住むようになっていました。

 

実はこの時コソボ州に住んでいた約90%はアルバニア人だったと言われています。

 

セルビアなのにコソボ州にだけアルバニア人がそんなにいたらややこしい訳です。

 

しかし人口は圧倒的にアルバニア人の方が多いのに、政治的な重要ポストにはセルビア人、役所の手続きもセルビア語、遂には給料の良い仕事はセルビア語ができないと就けなくなってしまいます。

 

これに不満を感じずにいられなかったコソボ州に住むアルバニア人たちの手によって、独立運動が高まります。

 

そして2008年2月17日、コソボは議会で独立を決議、セルビアに対して一方的に独立を宣言したのでした。

 

ちなみにコソボ独立に関しては、アメリカ、ドイツ、日本など111ヶ国は承認していますが、セルビア、中国、ロシアなどの85ヶ国は承認を拒否しているそうです。

 

 

いやーーー難しいよねー。

 

 

正直何が正解かわかんないもん。

 

同じ大陸の中で、新しい国家が生まれては消え生まれては消えしてると絶対こうなるよね。

 

アルバニア人が歩み寄ってセルビア語を学ぶべきだったのか、セルビアは独立を承認してあげるべきなのか、どっちがいいのか全然わかんないよ。

 

アルバニア人からしたら「ここは古くから俺たちの土地だ」って言いたいだろうし。

 

セルビア人からしたら「嫌ならアルバニア帰れよ」っていう意見もあっただろうしさ。

 

 

 

 

 

旅をしていて言語の壁って本当に厚く高いものだと日々痛感しております。

 

けどその壁以上に高いのが文化の壁、宗教の壁、食生活の壁だったりすると僕は思います。

 

民族間に必ず立ちはだかる数々の壁が高過ぎたから「じゃあもう独立するわ」って更に壁作っちゃうんですよね。

 

これでお互いうまくいくんだったら良かったんだろうけど、各々が尊重し合っていないから今のところそうはいかないみたい。

 

コソボの将来はまだ不透明だとも言われています・・・。

 

 

 

 

 

そんな中、2016年5月に国際サッカー連盟(FIFA)に加盟したコソボ。
 

2018年W杯予選でクロアチアなどのいるI組に分けられ、今大会で初めての国際試合を迎えます!!!

 

そんな歴史的一戦にたまたま居合わせたのは本当にラッキーでした。

 

 

現地シュコドラの様子

シュコドラ町並み
 

昼過ぎごろから町は少しづつザワつきはじめます。

 

ブブゼラ?をブェービェー鳴らしてる人がいたり、路上でちょっと盛り上がってみたり。

 

でもあんまりまとまりと言うか一体感は無い感じ(笑)

 

町の中心地付近にはいつになく大型バスが何台も停まっては人がぞろぞろと降りてきます。

 

コソボやクロアチアからの観戦ツアー客でしょうか・・・。

 

 

 

現地時間の20:45、いよいよキックオフ!

 

宿の目の前に何個あんねんって数のテレビがあるパブでは、連日サッカーの試合を流しているんです。

 

いわゆるスポーツバーがシュコドラにはたくさんあります。

 

スタジアムまで行くのもちょっとめんどくさい(徒歩15分)のでここで見ようかなと中を覗いてみると・・・。

 

 

全然盛り上がってない!!なんで!!?

 

 

なんならいつもの方が人いない!?

 

 
w1024q75_20161006_205638_lls

 

そんなんで逆にスタジアムまで行ってみることにしました。

 

スタジアムについた頃にはちょうど前半戦の終了間際。

 

コソボ0-3クロアチア

 

で前半を折り返します。

 

コソボ頑張れ!!!

 

 
w1024q75_20161006_213843

 

辺りには警察や救急車もいて厳戒態勢が敷かれています。

 

ハーフタイムの間にスタジアムすぐ横のスポーツバーに入店。

 
w1024q75_20161006_214935_lls
 

後半はビールを飲みながら割と静かに観戦しました!

 

すぐ隣のスタジアムからはたまに歓声が聞こえる距離です。

 

でもこのスポーツバーは静か(笑)

 

なんか必要以上に距離を感じます。

 

 

 

後半20分を過ぎたあたりから雨が降ってきました。

 

クロアチアは更に追加点も決め、コソボは諦めムード、クロアチアは安堵から、スタジアムを後にする人が続出します。

 

ここからもう雨は止むことなく、新参コソボに洗礼を浴びせかけるかの如く降り続くのでした・・・。

 

 
w1024q75_20161006_221726_lls

 

そして迎えた試合終了のホイッスル。

 

 

 

結果はコソボ0-6クロアチア。

 

 

コソボ残念だったなー。

 

 
w1024q75_20161006_221643_lls

 

実は時を同じくしてアルバニア対リヒテンシュタインの試合も行われていて、こちらは順調に2-0でアルバニアの勝利!!

 

よかったぁ、アルバニアは勝ってくれて!!

 

そして町は荒れずに済んで。

 

 

今日も読んでくれてありがとう!

 

■世界一周ブログランキング参戦中■
↓↓クリックお願いします↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑上のバナーをクリックするとランキングが上がります!↑↑
↑↑このブログは現在何位!?↑↑

 
スポンサーリンク
海外ホテル検索
「スーツケース買うのはちょっと…」という方はこちら
シリーズ510万部突破!旅の指さし会話帳
スカイスキャナーで航空券比較検索

 

LINEで送る
Pocket

Tagged on: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です