世界一周ローカル旅

世界一周してないけど断言する!世界一綺麗な1,000円未満の安宿はここ!!

LINEで送る
Pocket

トビリシで断トツおすすめの宿

世界一周してないけど断言する!世界一綺麗な1,000円未満の宿はここ!!
 

今回トビリシでお世話になった宿が綺麗で快適過ぎたので紹介しておきます。
ここはまじでおすすめ!!

 

トビリシの中心地(Station Square/ステーション・スクエア駅)からメトロで北へ5駅離れた住宅地の中にこの宿はあります。
最寄り駅(Guramishvilli/グラミシュヴィリ駅)からそこそこ急な坂を上ること約10分。
駅前にスーパー、道中には小さな商店やパン屋さんが幾つかあるので、自炊派の人には全く不便ではありません。

 

オーナーのマナナさんがとにかく働き者で、一日中常に宿の掃除をしてくれています。
(掃除してない時はスマホでゲームか動画見てます(笑))

 

部屋やリビングやキッチンはもちろんのこと、二つあるバスルームも誰かが使えば毎回掃除に入ってくれ常に綺麗で清潔!!
天井の角のところとか、キッチンの水滴とか、隅々まで本当に綺麗です!!

 

ただマナナさんは英語はほとんど話せないので、ロシア語かジョージア語を話すしかコミュニケーションと取るのが難しいです。
でもお客さんの名前はちゃんと覚えているし、日本語は少しだけ勉強している様で話してくれます。
そう!言葉は十分には伝わりませんがとてもフレンドリー!

 

雨が降ってきたら、日本語で「アメフッテマス」と教えてくれるのが超かわいい(笑)
洗濯物も不在時は取り込んでおいてくれます!
僕の滞在中は、割とロシア語圏出身の旅行者も多く、通訳してもらうこともしばしばありました。

 

ある早朝、あるお客さんが酒に酔いつぶれて(僕じゃないよ!)、別のお客さんが心配して救急車を呼ぶほどの騒ぎになってしまったことがありました。
救急隊員が処置している最中も彼は無意識の中、暴れ、床に嘔吐し、マナナ付き添いのもとそのまま病院へと運ばれていきました。
お昼頃には宿に戻ってきましたが、そんな彼にソーダ水を買い与え、ただの二日酔いの看病をしていたのもまたマナナでした。

 

本当に彼女のホスピタリティには脱帽です。
(あ、しまった!帽子かぶってた!(笑))

 
コンフォート プラス ホステル(Comfort Plus Hostel)

 

こちらのサイトから予約可能ですが、この宿に関しては予約しないで行った方が若干安い場合があるので、念のためってことで最初の1泊のみ予約して行った方がいいかも!ハイシーズンは込み合うので何とも言えませんが・・・。

 
 

市バスの乗り方~The Chronicle of Georgiaへ~

トビリシ市バスの乗り方
 

先にも書いた通り、この宿はトビリシ中心街から少し離れています。
が、この宿の直ぐ近所にも観光地と言える場所を見つけたので行ってきましたよ!

 

宿の近所のバス停から60番のバスに乗って約30分。(地図は最後に!)
何があるとかあまりよくわからないまま、とりあえずこの辺りで一番高い場所っぽかったので行ってみました。
背が低いというコンプレックスからか、高い場所を見つけたら行きたくなります(笑)

 
トビリシ市バスの乗り方
 
トビリシ市バスの乗り方

しかもトビリシのバス停はなかなかハイテクなんです!!
この電光掲示板に、このバス停に停まるバスの番号・行き先・あと何分で到着するか、が表示されているんですね。
バスの乗車賃は一律0.5ラリ(約23円)で、出入り口付近に機械があるのでそこでコインを入れて払うか、前回記事で紹介したあのメトロカードでピッでも一発です!

 

 
Tbilisi Seaのビーチ

バスに乗っている途中、Tbilisi Seaのビーチもあってそこでは海水浴を楽しむ家族連れが大勢いました。
そこから少し歩いたところにあるThe Chronicle of Georgia!!

 

The Chronicle of Georgiaこれです。
キリスト教に関する重要な資料や言葉が刻まれているストーンヘンジ。らしいです。

The Chronicle of Georgia 
The Chronicle of Georgia 
The Chronicle of Georgia 
The Chronicle of Georgia 

(※The Chronicle of Georgiaの事を少し調べていると、これらの写真がネット上で数千円で売られていたのを見つけてしまったので、ビビッて少し加工しています。)

 
The Chronicle of Georgia

奥には教会もあって、そこからの眺めはそこそこ良いです。
トビリシの都会感が感じられます(笑)

 

The Chronicle of Georgia

半日で十分行って帰って来れるので、「ガッツリ外出はしんどいけど、ちょっと散歩がてら」な人にぴったりの場所です!
夕暮れ時がおすすめ!!

 
Screenshot_2016-08-24-12-21-45

 

それでは今日はこのへんで!
次回はいよいよあの有名ブロガーに逢った、あの話を・・・書きましょう!

 

■世界一周ブログランキング参戦中■
↓↓クリックお願いします↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑上のバナーをクリックするとランキングが上がります!↑↑
↑↑このブログは現在何位!?↑↑

 
スポンサーリンク
海外ホテル検索
「スーツケース買うのはちょっと…」という方はこちら
シリーズ510万部突破!旅の指さし会話帳
スカイスキャナーで航空券比較検索

 

LINEで送る
Pocket

Tagged on: ,

One thought on “世界一周してないけど断言する!世界一綺麗な1,000円未満の安宿はここ!!

  1. Pingback: ジョージアの大自然が凄い!秘境オマロへヒッチハイクで行ってきた! – 世界一周ローカル旅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です