世界一周ローカル旅

カザフスタンのトルキスタン観光&宿案内

LINEで送る
Pocket

部屋をノックする音がする。

アイベックは約束通り9時に来てくれた。
僕のスマホは8時にセットしたアラームが鳴っている。
しまった!!時差!!
※記事の最後に今回泊まった宿の詳細とトルキスタンの周辺マップあり〼

 

■世界一周ブログランキング参戦中■
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

昨夜はビールに酔いしれながら色々と考えた。
本当はトルキスタンから電車に乗ってアクタウ、そして飛行機でアゼルバイジャンへ飛び、中央アジア旅に終止符を打つつもりでいた。
でもカザフスタンに入国してからというものの、人は優しいし、色んなことがうまくいくようになってきた。
たった一日の出来事かも知れないけれど、この日あった数々の幸運は長旅や色々なハプニングに疲れてきていた僕を確実に癒してくれた。
そしてひとつの決断を下した。

 

カザフスタンをもう少し回って見てみよう。

 

何の為の旅だ、とか見失いかけてたものを取り戻すチャンスでもあると思った。
だから次の目的地は変更する。
次はカザフスタン最大の都市アルマティへ。
そうと決まれば早速電車かバスのチケットをもう取ってしまおう。

旅 予定変更

他の旅行者のブログを見ているとカザフスタンの国内移動は電車が一般的なようだった。
しかしアイベックに相談すると、トルキスタンからアルマティへ行くにはバスがおすすめだと言う。
なぜかと聞くとバスの方が安いし快適だそうだ。
それに・・・

カザフスタン 長距離バス

宿から歩いて数分のところにそのバスターミナルはあった。
電車の駅までは結構距離があって少し不便かと思っていたがそんな事なかった。
アイベックの助けもあり、無事バスチケットを購入できた。
このアルマティ行きのバスは午前中からずっとこのバスターミナルに停まっていて、ドライバーはチケットを売るために夕方の出発までずっとその車内にいるみたい。
出発は今日の夕方17時半頃らしい。
トルキスタンをまだ全然回れていないけど、カザフスタンはビザの関係で全部で15日間しかいられないので先を急ぐことにした。
《夜行バス13時間で2,500テンゲ(≒750円)》
そうと決まれば今日はトルキスタンを色々回って見るぞー!!

 

とはいえ今日は全くのノープラン。
アイベックが色々と案内してくれるらしい・・・。

 

「しょうき、何がみたい?」
うーん・・・。

 

普段なら町歩きをひとりで慣行するところなんだけど、今日はアイベックが同行してくれる。
僕の町歩きはそもそも地元民との交流とか見物とかが主な目的なんだけど、もうすでにその地元民それも言葉でもそこそこ通じ合える相手がいる。
これほど恵まれることはそうそうない。
昨夜はそんなことも考えながらもしアイベックが来てくれたら彼のおすすめスポットに連れて行ってもらおうと思っていた。

 

「そっかー残念ながらトルキスタンは博物館以外は面白くないよ」
そ、そうなんだ。じゃあ博物館行く!

 

昨日アイベックが紹介してくれた安宿からすぐの場所に博物館の建物が幾つか建っていて、アイベックは昨日からそこをずっとおすすめしていた。
正直博物館にはあまり興味はなかったけれど、それ以外に面白スポットがないとはっきり言われてしまったので仕方がない。

 

トルキスタン 博物館

アイベックが僕の分のチケットまで買ってくれた。
(※チケット売り場=カッサ[ロシア語])
地元民は200テンゲ(≒60円)、外国人は500テンゲ(≒150円)
このチケット一枚持っていればこの辺りにある博物館全部に入れるみたい。

 

建物の中は撮影禁止だったので写真は無いけど、中には大昔に使われていた道具・武器などが展示されていた。
大人数をまかなう為に作られた巨大な鍋が中央に飾られていたんだけど、細かい装飾にもこだわって作られていてしばらく眺めていても飽きなかった。
また別の建物には昔、外敵から守るため地下に作られたモスク(イスラム教の礼拝堂)があったり、バーニャと呼ばれる公衆浴場なんかもあって意外と面白かった。

 

アイベックは何度もここへは足を運んでいる様だった。
あ、そうか歴史の先生やもんね。

トルキスタン 博物館

博物館見学を終えるともう昼過ぎになっていた。
アイベックと一緒に食事にでも行ければいいなと思ってたが、野暮用があるそうでここでお別れとなった。
「バスの出発には間に合うように見送りに行けるようにするよ!」
そう言ってくれたので「See you later」と言って別れたが、アイベックは結局現れなかった・・・。

トルキスタン 博物館

ありがとアイベック!

 

■世界一周ブログランキング参戦中■
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
☆クリックするとランキングが上がります!このブログの順位もわかるよー!1日1クリック☆

 

アイベック紹介のトルキスタンの安宿

トルキスタン安宿

トルキスタン安宿

《ドミトリー、2,000テンゲ(≒600円)、AC・テレビ有り、食事・Wifi無し、24時間制》
ここもタシュケントの時と同じようにドミトリーっていうていだったけど結果的にシングル使い出来た。

 

 

トルキスタンの周辺MAP

トルキスタンマップ

町中心部よりやや東側です!
市バス停からトルキスタンの電車の駅までバスで30テンゲ、マルシュルートカで40テンゲ、タクシーで200テンゲらしいよ!(※駅=ヴォクザル[ロシア語])

 
 
海外ホテル検索
「スーツケース買うのはちょっと…」という方はこちら
シリーズ510万部突破!旅の指さし会話帳

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です