世界一周ローカル旅

インド最終日

LINEで送る
Pocket

インド最終日

 

インドには9ヶ月間滞在していたが、これがはじめてのニューデリー。
管理人をさせて頂いたチェーン型日本人宿サンタナもデリー支店へ行けばコンプリートだ。

気温45℃でもカラッとしているので汗をかいても直ぐに乾くが、顔の皮膚がパリパリになってくるのがわかる。

ニューデリー駅

 

ニューデリー駅周辺の詐欺師について

エアポートメトロのニューデリー駅を下りて市街地へ抜ける道中では、鉄道のニューデリー駅の上に掛かる歩道橋を歩いて渡る必要があるのだが、そのふもとにいる悪いインド人が「今日は祭りをやっているから通れない。リキシャーで送ってやる」と 乗車したは良いが、いくつも旅行会社に連れ回され高額なツアーを契約するまで返してくれない。

という悪質な手口が横行している。

 
インドに来るのが初めてで且つニューデリーから入国する日本人の大半がこの様なトラブルに巻き込まれるらしい。

これまで宿の管理人をしていた時にはこうした手口に遭った旅行者をたくさんみてきた。
土地勘も無いので予約してある宿に向かっているかどうかさえわからないのだ。

 

ただ一環して言えるのは「騙された・自分は被害者だ」と嘆くのはどうなんだろうか。
当たり前だが売り手は高く、買い手は安く買いたい訳で・・・。
こうした旅行者が二言目に言うのが「相場やレートがわかっていなかったから契約してしまった」
なんじゃそりゃ。

 

インドに来るのが初めてで且つニューデリーから入国する場合、僕だったらリキシャーは利用せずに頑張って歩くか、GPSで常時現在地を追って故意に変な場所へ向かおうとすると金も払わずに下りる。
それだけだ。

 

別にそういうインド人まで擁護する気はさらさら無いけれど、こうしたトラブルに巻き込まれたためにインドを嫌いになるのは明らかに間違っているという事を声を大にして言いたい。
正直そんなもの自分の責任だ。
勉強代だと思いましょう。

 

今回初めてニューデリーを訪れて「あぁこれか」と現場を見ることが出来たのは本当に良かった。

 

 

ニューデリーの街の印象

W1024Q75_20160518_135543

W1024Q75_20160519_150958

ニューデリーはコルカタよりも全体的におしゃれだった。
カフェやバーも多いし、サトウキビジュース屋さんも屋台ではなく店舗を構えている。

 

ニューデリーには2泊したのだが、暑くて暑くてほとんど何もしていないので割愛する。
さて、次の国へ向かうべく空港へ向かう。
市街地から空港まではエアポートメトロを利用したのだが、その車内の写真どん!!

デリー エアポートメトロ


近未来!!
最後の最後にまたインド凄い!!ってなりました。

 

空港には余裕を持ってチェックインして、余ったルピーで念願のチキンマハラジャ!!

チキンマハラジャ

 

そして少し予定を押しての搭乗・・・。
全員着席し扉も閉まっているのになかなか出発せず、エアコンも効かなくなって機内が汗をかくほど暑くなってきた頃、半数ほどの呼び出しベルがなり、それを無視する搭乗員と乗客たちが少し揉めながらの離陸となった。

W1024Q75_20160520_141130

やはり最後の最後までインド。
本当に楽しませてもらったよ。

 

ありがとう。

 

またいつか。

 

あ、この前バングラデシュ行く前に上げた記事「インドを去るその前に・・・。」はこの後で上げるべきでした。あらま。

 

 

気になる次の国は・・・?

キルギス 上空

To Be Continue.
Please click this banner, thanks!!

■世界一周ブログランキング参戦中■

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

☆クリックするとランキングが上がります!このブログの順位もわかるよー!1日1クリック☆

 

LINEで送る
Pocket

Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です