世界一周ローカル旅

【陸路】コルカタからバングラデシュへ(電車・オートリキシャ―乗り継ぎVer.)

LINEで送る
Pocket

行き方は3通り
①フライト
②バス
③電車・オートリキシャ―乗り継ぎ

 

①フライトは各自手配しましょう
②バスはサダルストリート近くにバスを手配しているエージェントがいるのでそこで(詳しくは地球の歩き方参照)

 

今回僕たちが採用したのが「安い・楽しそう・事前予約不要」という僕らが大好きな三拍子が揃ったので、③の電車・オートリキシャ―乗り継ぎ!!
では早速行き方を説明していきまーす!(※料金は一人当たり)
Rs・・・インドルピー(1Rs≒1.6円)
Tk・・・バングラデシュタカ(1Tk≒1.4円)

W800Q75_20160506_095532

 
 

 

シアルダー駅〜バンガオン・ジャンクション駅

シアルダー駅
《電車・20Rs(所要時間:2時間)》

宿からシアルダー駅まではバスやタクシーを利用し何とかして行きましょう。
インドの電車はチケット手配が大変ですが、この電車のチケットは当日窓口ですぐに手配できるので心配無用!!
時刻表は下の画像を参照してください。(※SDAH・・・シアルダー駅、BNJ・・・バンガオン・ジャンクション駅)

シアルダーからバンガオン時刻表
(※http://indiarailinfo.com/より)

 

バンガオン・ジャンクション駅〜国境

バンガオン

《乗り合いオート・25Rs/1台150Rsを6人で折半(所要時間:45分)》
終点バンガオン・ジャンクション駅で降り、歩道橋を渡っているとオートリキシャ―乗り場が見えてきます。ここのオートリキシャ―は基本的に乗り合いとなっており、6人集まるまで他の乗客を待ちます。どうしても集まらない又は待ちたくない場合は1台あたり150Rs支払えば国境まで乗せてくれます。

 

両替

バンガオン国境両替

オートリキシャーを降りたところで両替商たちが声を掛けてきます。レートを聞くと結構良いのでここで両替しても良いかと。すぐ近くの事務所へ連れて行かれ普通に両替してくれます。インドルピー(又は米ドル)→バングラデシュタカ

 

出入国手続き

バングラ国境

両替が終わればそのまま歩いてインド出国、バングラデシュ入国の手続きをします。
無料トイレが数ヶ所あるので、ここで済ませておきましょう。
日本人はバングラデシュビザ不要(というか無料?)で30日間滞在可能です!ひゃっほ――ーう!!

 

国境~バス乗り場

W800Q75_20160506_145513

《サイクルリキシャ―・20Tk(所要時間:20分)》
晴れてバングラデシュへ入国できればどこへ行こうがあなたの自由です。
入国手続きを終えて建物を出たところにいるサイクルリキシャ―にバス乗り場までのせてもらいます。
サイクルリキシャ―に行き先を伝えると、そこ行きのバスを探してくれそのバスの前で降ろしてくれます。

 

バス乗り場~クルナ

W800Q75_20160506_151546_LLS

《バス・150Tk(所要時間:3時間強)》
ちなみに僕たちは国境からクルナという町へ向かいました。

 

 

この日のおおよそのスケジュール

コルカタからバングラ 陸路スケジュール

10:05 シアルダー駅発
12:00 バンガオン・ジャンクション駅着
13:00 乗り合いオートで国境へ(乗り合いの他の客待ちにすこし時間かかる)
13:45 国境で両替
13:50 インド出国、バングラ入国手続き(バングラ入国時少し止められるも無事通過)
14:50 国境からバス乗り場へ
15:15 バスでクルナへ
18:30 クルナ到着

 

 

 

さて、僕たちのクルナのお目当てとは・・・

 

 

次回、お楽しみに!!

 
■世界一周ブログランキング参戦中■
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
⇧クリックするとポイントが入ってランキングが上がる仕組みです&ランキングページにジャンプして現在の順位がわかります。1日1クリック☆

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です