世界一周ローカル旅

台湾初日から怒涛の台北観光!そんな世界一周二日目(龍山寺・西門町)

LINEで送る
Pocket

オーストラリアで出逢った台湾人の友人と再会

W800Q75_Copied_20150223_190940
 

 

オーストラリアで出逢った台湾人の友達、ショーンと約2年ぶりの再会を果たしました。

そしてなんとちょうど彼は休暇中という事もあって、僕の案内人を買って出てくれたのでした

 

 

彼は相変わらず親切で、思いやりがあって、優しくて、世話好きで、暖かみがある、そんな人です。

再会の夜は一緒に晩御飯を食べて(おごってれて)、

生まれて初めてのホットのタピオカミルクティーを飲んで(おごってくれて)、

宿までのお見送りをしてくれました。(荷物置きに来た時と合わせて2回も)

 

 

 

そして翌日、何も予定が無いと言う僕に、とてつもないハードな観光スケジュールが用意されていたのでした

 

 

龍山寺

龍山寺
 

まずは龍山寺という所へ連れて行ってくれました。

ここには、学業、健康、恋愛など色々な種類の神様いるそうです。

お祈りの仕方がちょっと変わっていて、入り口で赤いキャンドルと線香を数本、そしてフルーツやお菓子等のお供え物を購入します。

そして赤いキャンドルと線香に火を付けて、お供え物置き場にお供え物を置いて、お祈りしたい神様のところのキャンドル挿しにキャンドルを挿して、線香を持ったままお辞儀をして、線香を挿して、の繰り返しだったと思います。

 

 

キリスト教のショーンと、無宗教の僕は、よくわからないけど面白いね、とか言いながら、周囲を観察していました。

 

 

僕は日本の神社にもあるようなおみくじを引きましたが、何て書いてあるのかさっぱりでした。

ショーンはこれすごく良い!とか言っていましたが、親切心でないことを祈ります。

 

 

西門町

西門町
 

次は西門町へ連れて行ってくれました。

そえもんちょうと読むそうですが、日本の宗右衛門町(大阪、ミナミ)と同じ様なところだと言っていました。

簡単に言うと若者向けの商店街です。そう言われればそうかもしれないし、商店街ってどこも似たようなものなのでは!?という気持ちにもなりました。映画館やコスプレショップとかもあったり、色々でした。

 

 

ただ、台湾に来て思うのは、町並みは結構日本に似ていると思いますが(実際日本の統治時代に日本がたくさん建設したから当たり前っちゃ当たり前だが)、並んでいる食べ物が初めて見るようなものが多いなぁ、昔からの伝統的な食べ物をしっかりと守っているんだなぁ、という印象です。

 

 

 

そしてこの後、小雨の中かなりの距離を歩くことになろうとは、この時の僕は知る由も無かったのです。

 

つづく
 

■世界一周ブログランキング参戦中■
↓↓クリックお願いします↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑上のバナーをクリックするとランキングが上がります!↑↑
↑↑このブログは現在何位!?↑↑

 
スポンサーリンク
海外ホテル検索
「スーツケース買うのはちょっと…」という方はこちら
シリーズ510万部突破!旅の指さし会話帳
スカイスキャナーで航空券比較検索

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です