世界一周ローカル旅

世界一周はじまりの場所~台湾~

LINEで送る
Pocket

世界一周はじまりの場所~台湾~
 

いよいよ世界一周出発の時・・・。

 

 

出発の朝というのは、幾ら余裕を持った準備をしていても、直前でバタバタしてしまうのが僕の悪い癖です。

 

関西国際空港に第二ターミナルが出来た事なんて、だいぶ前にニュースで見たぐらいで完全に忘れていました。

というのも、僕が乗る飛行機はピーチというLCC(格安航空)なので、乗り場は第二ターミナルなんです。

しかし以前の記事で書いたように、僕はマネーパートナーズで米ドルの換金予約をしていたので受け取りに行かなければなりません。そう、第一ターミナル目の前の換金所へ。

ここで第一ターミナルと第二ターミナルはバスで10分位離れていると付け加えると、面倒臭さが伝わりますでしょうか。

 

しかも、全部100ドル札で予約していたつもりが、100ドルパックなるもので、1ドル札何枚、5ドル札何枚、10ドル札何枚とかご丁寧にかさばるようにしてくれていて、隠しポケットに全然収まりまらない始末。

 

まぁこれも旅だなぁとかほのぼのする間もなく、割と滑り込みで搭乗手続きを済ませ、両親に見送られながらの出発となったのでした。

 

飛行機は割と普通で、ピーチのくせに意外と足元広々で快適でした。

 

あわや台湾入国拒否!?

 

そして3時間後、世界一周第一ヶ国目の台湾へと降り立ち、

あーここが台湾かー。

思ってたより肌寒いなー。

とか思っている間に、イミグレーション(入国審査)が長蛇の列になっていました。

 

そしてしばらく並んでいると、台北(タイペイ)メインステーションまで迎えに来てくれると言っていた、オーストラリアで出逢った台湾人友達のショーンとの待ち合わせに間に合う可能性がゼロになっていることに気付きました。

 

まぁいっか。

 

とは流石に思えず、運良く繋がった空港のWIFIでメッセージを送りました。

『かなり遅れそうなので、もし待ち合わせ場所にいなかったら、一人で宿行ってるから気にしないでね。また別の日に会えるし。』

 

そうこうしているうちに、やっとイミグレーションの順番が回ってきました。

顔を審査官の方に向け、人差し指をピッとするやつをして、、、

 

Who are you?

 

『...え?!』

 

「他の写真見せてもらえる?

 

『ど、どうぞ。』

 

「これじゃなくて他にもある?」

 

(まじかこいつ…)『これでどうだ!』

 

「うーん。本当に君、本人?僕には別人に見えるんだけど。」

 

『本人だって!!ほら他の写真も!信じて!!』

 

どこに泊まるの?台湾ははじめて?滞在期間は?」

 

○○○です。』

 

「わかった、まだちょっと怪しいけど行っていいよ。」

 

まさか母に言われた事が現実に起こるなんて。

数年前、まゆ毛をきれいに整えていた自分が急に恥ずかしくなりました。

まゆ毛って大事!

 

そしてなんとかイミグレーションを突破し、待ち合わせ時刻に1時間半遅れで到着した僕の前に、いつも通りの姿で現れたショーンを見て、彼の懐の広さを思い出すのでした。

 

そう、僕は2年間オーストラリアに居ましたが、ショーンとは僕のオーストラリア生活の序盤、つまり英語がめちゃくちゃ底辺だった頃に出逢いました。そんな僕にショーンは優しく英語の勉強の仕方を教えてくれたり、簡単な日常会話に付き合ってくれたり、全然理解出来ない僕に同じことを何度も説明してくれたりと、とにかくめちゃくちゃ親切なお兄ちゃんだったのでした。

 

そしてそんなショーンはなんとちょうど休暇中!!

翌日から怒涛の観光スケジュールが始まるのでした。

 

つづく

 

 

世界一周ついに出発しました!!!

本記事より、世界一周ランキングに参加させて頂きます。

下の世界一周と書いてあるロゴをクリックして頂くと、ランキングのページに飛び、僕のブログに投票して下さったことになります。

清き一票を宜しくお願い致します。

 

■世界一周ブログランキング参戦中■
↓↓クリックお願いします↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑上のバナーをクリックするとランキングが上がります!↑↑
↑↑このブログは現在何位!?↑↑

 
スポンサーリンク
海外ホテル検索
「スーツケース買うのはちょっと…」という方はこちら
シリーズ510万部突破!旅の指さし会話帳
スカイスキャナーで航空券比較検索

 

LINEで送る
Pocket

Tagged on: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です