世界一周ローカル旅

インドのコルカタで致死率99.9%の狂犬病ワクチンを打つ方法

LINEで送る
Pocket

まいど!横山翔来です。

トータルで5ヶ月ほどコルカタには滞在していたので、コルカタにはかなり詳しくなりました。
コルカタは生活する上で必要なものはなんでも揃う、便利な街です。そんなコルカタを少しづつ紹介していきたいと思います。


狂犬病犬


え!!?さっきコルカタで犬に咬まれたって!!?

ワクチン打ってくれるクリニック紹介するからすぐそこ行って!!!
行き方(生き方)は下記参照!!!急げ!!!

 

 

インドで犬に咬まれたら・・・。

まずは24時間以内に狂犬病ワクチン(Rabies Vaccine)を置いている病院を死に物狂いで探し、ワクチンを接種してください。その後、予防接種をしていたかどうか、またワクチンのメーカーによって追加接種の回数が異なります。

 

予防接種を受けていなかった場合・・・咬まれてから24時間以内、3日後、7日後、14日後、21~28日後の計5回接種する必要があります。
 

予防接種を受けていた場合・・・咬まれてから24時間以内、3日後、7日後の計3回接種しておけば安心です。

 

また、もしその犬を観察することが可能な場合は、その犬が2週間後も生きていれば狂犬病の恐れは無いのでその時点でワクチン接種を終了してOKです!

 

 

コルカタで狂犬病ワクチンを打ちたいなら・・・。

コルカタは都会ですし、大きい病院はたくさんあります。しかし日本もそうですが大きい病院でも狂犬病ワクチンを置いている病院はあまりないです。(ネットで少し調べただけですが・・・。)通常色々な予防接種を請け負っている小さなクリニックでしてもらう事が多いんです。
今回はその中でも僕が実際に(A型肝炎の)予防接種を受けたクリニックの対応が良かったのと、そこへ辿り着くまで結構苦労したので紹介しときます。

 

コルカタマップ

まず地下鉄(メトロ)に乗ってGIRISH PARK(ギリッシュパーク)駅で降り、GATE No.1から地上へ。

GIRISH PARK station

⇧振り返ると・・・

コルカタ 狂犬病ワクチン

そこからゆっくり歩いても徒歩8秒!!少し歩いて右手のここ。

狂犬病ワクチン コルカタ
 

きっと英語ペラペラのおじいちゃんドクターが親身になってくれます。

W800Q75_20160504_212340

 

僕はここでA型肝炎の予防接種(2回目)を接種し、一生A型肝炎にかからない身体を手に入れました。
その時、狂犬病ワクチンの有無だけ確認すると「あるよ」と見せてくれた。他のワクチンはわかりませんが、一通りそろってる雰囲気はありました。なのでさっき犬に咬まれた君!!今すぐここへ急げ!!!ワクチン終わったら下のバナークリックしてね。

 

 

■世界一周ブログランキング参戦中■
↓↓クリックお願いします↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑上のバナーをクリックするとランキングが上がります!↑↑
↑↑このブログは現在何位!?↑↑

 

僕の体験談
致死率99.9%!僕は狂犬病!?ラオスで犬に咬まれた話
 
参考記事
【全日程、金額まとめ】スネークファームで予防接種

【最新情報!!超詳細!!英語解説付き】スネークファームで予防接種《1回目》
 
スポンサーリンク
海外ホテル検索
「スーツケース買うのはちょっと…」という方はこちら
シリーズ510万部突破!旅の指さし会話帳
スカイスキャナーで航空券比較検索

 

LINEで送る
Pocket

Tagged on: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です