世界一周ローカル旅

プリーの遊び場 -意外と多い!!?-

LINEで送る
Pocket

まいど!横山笑来です!

 

プリー 俳句
 

プリーと言えば沈没!!

というイメージがインドを旅する旅人には刷り込まれている気がします。

 

旅人用語で言う「沈没」とは、同じ宿(町)にただひたすら長期滞在してしまい動けなくなってしまう状態を指します。

観光に行くわけでも、散歩に行くわけでも無く、ずぅーーーっと宿に籠りきりの人も少なくありません。

長旅で疲れた旅人の休憩スポットみたいなものです。

宿では食事が提供されることも多く、漫画をはじめ色々な娯楽が揃っています。

すなわち、沈没に適した宿(町)は、「安い・美味い・楽」という事になります。

 

僕が現在ボランティアスタッフをしているサンタナロッジは、一番安い部屋で一泊250Rs(約500円)朝食・夕食・チャイ2杯付き。(やっす)

数千冊の日本語の書物、刺身もある豊富な日本食メニュー、人懐っこい犬、麻雀卓。

沈没に適し過ぎている!!これは宿から出られんわ(笑)

 

「あーーちょっと旅休憩っ」に持って来いのお宿です。

 

 

あ、宿の宣伝をしたかったんじゃないんです!!

僕もかつてそうでしたが、インドに来たことのある日本人旅人ならプリーにこういうイメージを持った人は多いと思います。

 

しかし実際プリーに来てからガラッとイメージが変わったのでした。

町には面白い場所がたくさんあるからです!!

 

今回はそれらをちょっと紹介・・・。ガイドブックに載ってないスポットも紹介しちゃうよー!!

 

 

【海】

プリーは300km続くビーチに面した町です。

プリーのビーチには様々な顔があります。

プリー早朝船出
早朝、日の出とともに出港する漁船の数々!!これには圧巻です!!

 

プリー ゴールデンビーチ
漁村から2kmほど離れると海水浴可能で綺麗なビーチがあります。ラクダにも乗れる!?

 

プリー ナイトマーケット
夜、ビーチでナイトマーケットなんて素敵じゃないか。足が疲れる(笑)

 

 

【灯台】

プリー 灯台

町で一番高い建物が灯台って可愛くないですか!?

都会じゃ考えられないですよね。

プリーは夕日がとても綺麗です。この夕日を灯台に上って見るなんてロマンティックが止まりません!!

 

 

【ジャガンナート寺院】

ジャガンナート寺院

ヒンドゥー教が出来る前から認識されていたというプリー土着の神ジャガンナートが祀られる寺院。

今はヒンドゥー教に習合され、4大聖地のひとつらしいですが、細かいことは気にしない気にしない。

ただしヒンドゥー教徒しか中へは入れないので、周囲の図書館や宿と交渉して屋上から少し覗かせてもらうのだ!!

ちなみにこれがジャガンナート(かわいい)

ジャガンナート

 

 

【ゴウリビハール】

プリー ゴウリビハール
プリー ゴウリビハール

これぞガイドブックに載ってない隠れ名スポット!!

ヒンドゥー教の神様は3億以上いると言われていて、その神話がひとつひとつが面白いので、僕は最近ヒンドゥーゴッドにどハマり中!!

ここには何があるかって?ヒンドゥーゴッド達の像がたくさん!!横山笑来的テンションブチアゲスポットなのでーーーす!!!

 

あれ?ついて来てる?

 

ヒンドゥー神話についてはまた後日話すとして、今回はこの辺で。

プリーは凄過ぎるぜって話でした!!

 

 

 

これ、旅人同士なら普通に話す内容ですけど、日本の一般社会人からすればただのクズですよね?(笑)

横山笑来

世界一周ランキング参戦中!!下のバナーをクリックするとランキングが見れます!
1日1クリック有効☆(10ポイント加算)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

Facebookページ【横山笑来の世界一周】はコチラ

僕が会長を務める世界ローカル旅協会のFacebookコミュニティはコチラ

旅に少しでも興味があれば是非参加してみてね☆

LINEで送る
Pocket

Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です