世界一周ローカル旅

伝説の日本人宿サンタナロッジでスタッフやることになりました!

LINEで送る
Pocket

まいど!横山笑来です!

 

かなり時差がありますがリアルタイムでもまだ現役です()
日本人宿サンタナ

世界一周ランキング参戦中!!下のバナーをクリックするとランキングが見れます!
1日1クリック有効10ポイントUP☆愛の1クリックを!にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
 

サンタナロッジは、インド東海岸オリッサ州にあるプリーと言う小さな町にあります。

60年前のプリーで外国人用レストランから始まったサンタナは、外国人旅行者にインドをもっとよく知ってもらうために40年以上前に多くの協力者と共にチャンドラ・セカール・ダッシュが建て、ゲストハウス・サンタナロッジとして生まれ変わりました。

現在では宿泊客の98%が日本人で占める、現存する世界最古の日本人宿の1つでもあります。

チャンドラ・セカール・ダッシュの末の息子である現オーナーのフォクナが完璧な日本語で、どんな困った状況でもサポートしてくれる安心感は格別です。

日本人よりも日本人らしい、心や作法にもとてもよく精通されている素晴らしい人です。

日本人旅人の情報交換・交流の場にもなっており、インドのみならず世界のどこかで出会った旅人同士がここで再会することも珍しくありません。
共有スペースも多く、宿の様々な場所から語らいの声が聞こえてきます。

そして今ではインドのデリー、コルカタ、バラナシ、プリー、そして京都に様々な形の宿を展開しています。

フォクナの兄クンナは日本のメディアにも多数出演しており、大阪で12年間レストラン経営の経験あり、先日京都国際観光大使に任命されたそうです()

一部HP参照:インドサンタナグループ

 

 

 

先日から世界一周休憩と公言しているのは、今回こちらの宿でスタッフをさせて頂くことになったからです。

きっかけは僕がミャンマーを旅していた時に、ヨーロッパのどこかの宿のスタッフを経験したと言う旅人に出逢ったことでした。

 

その後HPでボランティアスタッフの募集をしていたサンタナに応募し、やり取りの末サンタナ・バラナシにてスッタフをさせて頂くことになりました。

3週間と言う短い間でしたが、スタッフ業務の楽しさにすっかりハマってしまい、延長を申し出、今回のプリー行きが決まったのでネパールへビザを取り直しに行ったのでした・・・。

 

期間は未定

 

宿、食事、水代が無料というありがたい待遇を受け、プリーの地へ。

 

プリーに来てから実はもう2ヶ月が経とうとしています()

 

毎日たくさんの経験が出来て、凄く楽しく過ごしています。

 

ただ、スタッフをいつまでさせて頂くか悩んでいて。それは次に目指したい中央アジアのシーズンとの兼ね合い。

冬は寒さに耐えられるか・・・。

スタッフは楽しいからもっとやりたい気持ちもあるけれど、そろそろ旅人に戻った方が良いんじゃないかとか。

 

1年位で世界一周して帰ってくるねー

 

と実家を飛び出し早9カ月・・・

 

先日母からこんなLINEが届きました。

 

「世界一周まだまだやねーまぁ楽しんで(^^;

 

お母さんごめんなさい。

 

まだまだ帰れそうにありません。

 

ただやりたい事が見つかって、今すぐそれに取り掛かりたい!!っていうものが見つかれば別に日本に帰っても良いと思ってます。

でもそれをするとまた旅人としても中途半端に終わってしまうし、帰国ギリギリまで何も思いつかなければ良いなぁとも思う訳です。

 

 

あーーージレンマ

 

 

とりあえず中央アジアで年越しってどうなんですか?


 

横山笑来
 

世界一周ランキング参戦中!!下のバナーをクリックするとランキングが見れます!
1日1クリック有効10ポイントUP☆愛のクリックお待ち申し上げます!にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

Facebookページ【横山笑来の世界一周】はコチラ

僕が会長を務める世界ローカル旅協会のFacebookコミュニティはコチラ

旅に少しでも興味があれば是非参加してみてね☆

LINEで送る
Pocket

Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です