世界一周ローカル旅

インドの第二印象

LINEで送る
Pocket

まいど!横山笑来です!

 

イタリーからは運良く翌朝バスが動いてくれ、それに乗ってネパール東部の国境の町カーカルビッタへ向かいます。
ネパール脱出ギリギリセ―――フ!!!

 

ビザがあと10時間で切れるところでした・・・

割と慎重に物事を進める僕にしては珍しいギリギリ具合で、緊張感からか汗ダラダラでした。あ、暑かったからか。

カーカルビッタ国境
 

 

 

 

そんな訳でインド編に舞い戻ってきました!

 

 

砂ぼこり、何故か落ち着く、この感じ!!
カーカルビッタ国境

 

 

インド編第二弾最初の町は

 

 

 

ダージリンに行きます!!

美味しいティーをおしゃれに飲む為ですね。

 

 

 

ではここで注意喚起!!ややこしいけど重要!!

 

国境を越えてすぐのところに、ダージリン行きと称して、ダージリン行きの乗り合いジープ乗り場までしか行ってくれない乗り合いジープがいるので、それには乗らない事!!

 

僕はこれに乗ってしまい、料金もちゃっかりダージリン行きの分を取ろうとしてくるので久々にエキサイトしました()

 

 

距離感掴んで頂くために・・・
国境~乗り合いジープ乗り場(約40分)ここはオートリキシャに乗るのが無難です
乗り合いジープ乗り場~ダージリン(約3時間)

シリグリー 乗り合いジープ乗り場
 

 

 

あーーーインド帰ってきたなーーー

 

なんて思っているとなんだか嬉しくなりました。

 

正直僕はインドにハマっているのかどうかと聞かれると、そうでもないと思います。
別にインドがこれまで旅してきた中で特別好きな国だと言う訳でも無いですし、それはインド人に対しても同じことが言えます。

 

僕がハマったのは宿のスタッフの方でした。
その宿のホームがインドなので、自然と僕もインドをホームの様に感じていたのかもしれません。

 

この話はまた追々詳しく話して行きたいと思います。

 

 

乗り合いジープ
 

乗り合いジープは文字通り乗り合いなので、結構待つかもしれませんし、すぐに出発するかもしれません。

待っても一時間は掛からないので、まぁのんびり待ってやってください。

 

 

出発すれば1回休憩をはさみ、3時間ちょっとでダージリンです。

 

休憩ポイントで食べたモモ美味しかったなーー
ダージリン モモ

 

蒸し餃子みたいなもので、中身はチキン、辛いペーストをつけて食べます。

 

標高が上がり少しずつ肌寒くなってくる頃に食べたので美味しさ倍増!!

 

支払いの時に細かいお釣りが無いという事で、何かわからない揚げ物を貰った・・・。
ダージリン 揚げ物
 

 

道中はかなり崖っぷちの道もありスリリングな場面もありますが、それよりも景色に見とれてしまいます。

W800Q75_20150906_150321

ダージリン 景色

 

ダージリン!!期待できそう!!?

横山笑来

世界一周ランキング参戦中!!下のバナーをクリックすると・・・
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

Facebookページ【横山笑来の世界一周】はコチラ

僕が会長を務める世界ローカル旅協会のFacebookコミュニティはコチラ

旅に少しでも興味があれば是非参加してみてね☆

LINEで送る
Pocket

Tagged on: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です